グーペでホームページを作成する前に①プラン決定②独自ドメイン

グーペに登録する前に決めておいた方がいいことを紹介します。

  1. プランを決める
  2. 独自ドメインを取得するかしないかを決める
  3. お店や会社の紹介文を考える
  4. 画像を用意する
  5. お店や会社に必要なコンテンツを考える
  6. メールアドレスを作る(Gmail)
  7. 検索キーワードを決める

以上のことを決めてから登録を始めた方がスムーズに作成できます。

それでは順番に説明していきます。

①プランを決める

グーペには4つのプランがあり、それぞれメリット・デメリットがあります。

  • 商工会会員専用プラン
  • 通常プラン
  • DXプラン
  • ビジネスプラン

「商工会会員専用プラン」登録0円

全国の商工会会員のみが登録できる通常プランの無料版のようなプランです。

ホームページ下部にグーペの広告が入り、独自ドメインの設定はできませんが、月額無料です。

公式サイトが別にあるなら、WEB予約やカレンダーとしての使い方もできます。

公式サイトにリンクしてスタッフブログ的に使う事も可能です。

「通常プラン」登録3,000円

月額 1,000 円でディスク容量1GBとメールアドレス10個が使えます。

商工会会員専用プラン以外の方は登録後は15日間無料でこちらに登録することになりますが、

年払いであればDXプランが同じ金額なのでお得です。

「DXプラン」登録3,000円

月額1500円でディスク容量5GBとメールアドレス10個が使えます。

アクセス解析とメルマガ機能とお問い合わせフォーム編集が使えます。

年払いなら12,000円なので1番のおすすめです。

「ビジネスプラン」登録3,000円

月額3500円でディスク容量50GBとメールアドレス100個が使えます。

独自ドメイン月額500円が無料になり、SSLの有料プランが無料になります。

電話サポートと有料テンプレート使い放題です。

 

②独自ドメインを取得するかしないかを決める

有料プランの場合は独自ドメインが使えます。

商工会会員専用プラン以外の場合は独自ドメインが使えるので、サイトの信用が上がります。

ホームページの認知度やSEOの面でも独自ドメインもしくはサブドメインをお勧めします。

.comや.netであればムームードメインやお名前.comで取得すれば年間1,000円程度です。

グーペで独自ドメインを契約する場合には月額300円~で取得できます。

グーペのドメインは

https://r.goope.jp/○○○○(お好きなアルファベット)になりますが、

独自ドメインなら

https://○○○○(お好きなアルファベット).com

https://○○○○(お好きなアルファベット).jp

などになり、取得できるメールアドレスも

info@○○○○(お好きなアルファベット).com

info@○○○○(お好きなアルファベット).jp

と統一感のあるものになります。

つまり、自分のビジネスのブランドイメージにもなるという事です。

たとえば自分のお店の名前がサンプルヘアーだとして、グーペではドメインが

https://r.goope.jp/smplehair/

になりますが、独自ドメインだと

https://smplehair.comや

https://smplehair.net

のようにシンプルでわかりやすくなるという事です。

 

独自ドメインについては詳しく解説しているサイトもあるので検索いただくと沢山出てきます。

参考サイト:カゴヤ・ジャパン

【図解】ドメインとは?をわかりやすく解説します | カゴヤのサーバー研究室
ドメインとは、わかりやすく言い換えるとインターネット上の「住所」。ホームページを公開する際に欠かせないものですが、詳しくはよくわからないという方が多いのではないでしょうか。 この記事では、ドメインを理解するための基礎知識を丁寧に解説いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました