グーペ作成手順⑤ナビゲーション⑥お知らせ⑦商品投稿

⑤ナビゲーション設定

最大100件のナビゲーションを表示できます。

トップページ以外のホームページに必要なコンテンツを設定します。

表示・非表示・下書きの3種類があるので、必要なコンテンツのみ表示にしましょう。

作成できるページは以下のようになります。

  • トップページ
  • お知らせ
  • 写真(ギャラリー)
  • 料金(メニュー)
  • カレンダー
  • 店舗情報(会社概要)
  • お問い合わせ
  • クーポン
  • WEB予約ページ
  • スタッフ紹介
  • 求人ページ
  • ブログ
  • ネットショップ
  • メールマガジン
  • 外部リンク
  • フリーページ

この中から必要なコンテンツを作成して表示する順番や表示設定をします。

コンテンツ名は自由に変更できますので、先に変更しておきましょう。

 

⑥お知らせ投稿

それではまずお知らせページを編集してみましょう。

管理メニュー⇒コンテンツのお知らせをクリックします。

タイトル・本文・画像・公開日・SNS同時投稿を編集して投稿します。

タイトル・本文・公開日は必ず必要です。

たとえば飲食店の場合は、今日だけ特別に仕入れたものがあれば、

タイトルに「本日限定おすすめメニュー」、

本文にメニューの内容、画像に仕入した鮮魚・食材などを記入して投稿すればよいですね。

 

⑦商品投稿

定番の固定商品やメニューを編集します。

管理メニュー⇒コンテンツのメニューをクリックします。

設定

まずは設定で表示設定をします。

アイコン・価格表示・表示設定ができます。

アイコン登録をすれば「人気」や「おすすめ」などのアイコンが表示できます。

価格表示は10000円か10,000円のカンマ有無が選べます。

表示設定はタイトルと価格以外を表示するかしないかを選ぶことができます。

全て表示にすれば写真と紹介文もメニューページに表示されます。

タイトル・価格のみにすればメニューページからクリックした先で

各商品ページで写真と紹介文を見るタイプにできます。

 

カテゴリー

次にカテゴリーを登録します。

たとえばカフェの場合は大まかにフードメニュー・ドリンクメニューにしたり、

HOT・COLD・ランチ・セット・フード・スイーツなど細かく設定することもできます。

表示する並び替えも出来ますので見やすいように並べ替えましょう。

 

表示順並び替え

さらにカテゴリーごとに並べ替えができますので商品ごとに設定します。

 

投稿する

最後に商品を個別に投稿していきます。

投稿の方法は「お知らせ投稿」とほぼ変わりませんが、

カテゴリーを選択するのを忘れないようにしてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました